NZの生活 小学校主催のハロウィンパーティー

こんにちは。
11月にはいりましたね。日本は、どんどん寒くなってきた頃でしょうか??
少し報告遅れましたが、先日小学校主催のハロウィンパーティーに参加してまいりました。

学校の休みの土曜日に近くの公園で自由参加で行われました。
あらかじめ学校で申込みの際お金を払い チケットを手に入れました。

当日は、パーティーの日程は17:00-20:00
NZのこの時期の20:00は、日本のように真っ暗ではありません。
NZでは夏時期になるとデイライトセイビングといって
日照時間に合わせ時計の針を一時間ずらします。
なので感覚的には、日本の夏時期の19:00が20:00頃の明るさ。

行ってすぐ気づいたのですが・・・・・・

日本のハロウィンは仮装。 自分の好きなキャラクターに仮装します。
娘の仮装は、日本でも人気 アナ雪のエルサ
ところが・・・NZの子供達 プリンセスが一人もいない・・・・・・・・・
というよりも、もちろんハロウィンなのでほとんどが魔女の格好に不気味なメイク・・・
よく考えてみれば、そうですよね。
娘のみ完璧に浮いておりました(^_^;) (文化の違いがはっきりーーー

まずは、音楽のかかったメインのテントの下で自由に踊る子供たち。
人前で踊る事に慣れていない娘は、見ているだけでした (^_^;)
付き添いで来た大人たちは、アウトドアの椅子 ピクニック用の食器など
をもちよりワインをのんだりなんともフリースタイル

しばらくしてお待ちかねのイベントタイム。
ベスト仮装を決めるためPTAのお母様達を取り囲みグルグル。

二人が選ばれ商品は、かぼちゃのバケツ。。。
キャンディータイム 餅投げのように遠くからキャンディを投げ子供たちが拾いました。
平均的に一人2個くらいかな・・・。
そのあとは、木と木の間を散策 目隠し出来る子は目隠ししながら森の中を歩きます。
木の陰には丸見えの大人がホコリをはらう棒でサワサワ・・・・(^_^;)

子供たちにとってはイベントの内容というより お友達と一緒に何かをするだけで

楽しいようで娘も楽しんでおりました。
そのせいか高学年の子はおりませんでした。

無事に終了・・・・・・・・・・・・・・・・。
ちょっと想像とは違ったハロウィンではありましたが・・・・・・・
良い経験になりました。ふふふふ

↓シェア リツイート( ^ω^)_凵 どうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です