NZ宿題中

 さむーーい。
 本日も寒いNZです。
 さて。
 NZにきて約一年。
 娘の使用言語が英語に変わり始めて
 きました。
 英語の本読みも上手にできるようになり
 ライティングの宿題もレベルアップしてきました。
 現地校では、毎日本読みと
 単語のライティングがあるわけですが。
 ライティングは、いくつかのレベルにわかれており
 色別でラミネートされた単語表を持ち帰ってきます。
 その色のレベルをクリアするためには
 その単語が読める事。
 読まれた単語を間違えずにスペルアウトできるように
 ならないといけないわけです。
 クラスが年長・小1・小2のジョイントクラスになっており
 (娘は、小2
 ライティング・リーディングのレベルが小1レベルだと
 その授業のみ 小1クラスに交じっての授業になるわけです。
 最近まで小1レベルで授業していた娘ですが、小2クラスに
 上がることができてやる気もUP。
 宿題も真剣に取り組むことができています。
 家事の最中に問題をだして単語を書かせるのは
 大変なので
 母は考えました。
 まず、IPADで発音できるようになった単語を
 録音させます。
 その自分で発音した単語を何度か聞きながら
 スペルを書いていかせます。
 これなら、何かしながらでも
 スペルなんだっけ?の答えも簡単に
 できるので母楽ちん
 
 そしてなによりIPADを使いながらの
 作業が大人の仕事のようなので
 喜んで取り組んでいます。
 どれだけつづくのかしら。
 

↓シェア リツイート( ^ω^)_凵 どうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です